【行ってきました!】Retrospectiveファーストコンサート

度々お伝えしてきた、Oedo Collectionがキービジュアルを担当させていただいた

チェロ&ピアノユニット「Retrospective」さんの

ファーストコンサートに行ってまいりました!
会場は神楽坂にあるライブハウス「The GLEE」さんでした。

The GLEE


来場者全員に配られた封筒

中身はコンサートの楽曲リストや、
Retrospectiveのお二人のプロフィールが書かれたパンフレット!

 

チケットは全席SOLD OUT!

会場内はエドコレのイラストをバンバン貼っていただいていました!嬉しい!(∩˃o˂∩)♡
今回は全曲ピアニスト兼作曲家の後藤さんのオリジナル楽曲ということで、ワクワクでした。
やはり生の音はすばらしかったですね!お二人の演奏する姿も、とにかくかっこいい!

演出もかなりこだわっていて、曲と照明のマッチングは見事でした。
そしてコンサートならではの楽しみはトーク!

後藤さんも川内さんもトークがうまい!

個々でもうまいんですけど、ユニットなので掛け合いが生まれますよね。
これが時より会場に爆笑をもたらす面白さでした( ´∀`)
トークでは、川内さんによるチェロ講座や、Retrospective結成の経緯
お話しいただけました。

後藤さんの楽曲解説は、音楽とは縁遠いエドコレ中の人にも
わかりやすく、大変ありがたかったです(笑)

さてさて、楽曲はすべてすばらしかったのですが、
個人的に、特にお気に入りは・・・

Refrain Holic

Magic Space

ですね。かっこよかったなぁ。
楽曲の中には誰しもが聞いたことがある、伝統的な楽曲を再構築したものもありました。

Retrospective(回顧展)という名前は、先人たちが築き上げた偉大なクラシックを
ルーツとし基盤としながらも、現代における音楽の表現とあり方を追求し、展開してゆきたい
という想いが込められています。
今回エドコレが参加させていただけた理由も、このコンセプトに近いということが
理由としてあったようです。
本当にありがたいですね。

お二人からお礼の言葉をいただいているのですが、
何をおっしゃっているんですか。

お礼を言いたいのはこっちだよ(笑)

本当に貴重な経験をさせていただきましたし、何より

お二人の作品作りの一端を担えたことは、本当に楽しかったんです。

コンサート、堪能させていただいました。

今回逃してしまったみなさまは、ぜひ次回行ってください!!

◆お気に入りの楽曲のうち、「Magic Space」はネットで公開されているのでこちらからどうぞ◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です