【担当しました】Retrospective 2ndコンサート/キービジュアル

Retrospective 2ndコンサート

前回に引き続き、チェロ&ピアノユニット「Retrospective」様
2ndコンサートのキービジュアル
を担当させていただきました!
(今回は江戸人ではありません。)

Retrospective 2ndコンサート

前回のコンサートは全編オリジナル楽曲の構成でしたが、今回は
A(オリジナル楽曲)B(アニメカヴァー)
という内容とのこと。
そのB面の表現をするのに、ご依頼をいただきました。(^^)

久し振りに江戸人以外を描いたので、ご要望はいただきながら
なかなか筆が思うように動かずでしたが、何とか描き上げました。
(ーよがっだーーーーーーーーーー(笑))

今回、自分の画力の向上にもつながったのかなーとも思いますので、
またエドコレの方でも活かせるように頑張ってまいります!

さて、話は戻って今回のライブ情報は下記のとおりです。
発売は座席数が限られておりますので、発売後は早めにお求めください!

<コンサート情報>————————-

◆日時:2018.2.24 () 開場 18:30 / 開演 19:30
◆前売券 4,000当日券4,500円【ドリンク代別途】

◆会場:The Glee
(東京都新宿区神楽坂3-4 AYビル B1)

*チケット発売開始は2017.12.24 AM1:00より、チケットぴあにて。
*チケットぴあの該当リンク先は発売後、Retrospectiveホームページに掲載します。

<コンサートPV(エドコレが描いたキービジュアルが使われています!)

新しいものを描きたい熱

年に1回くらいは自分の作品を見直したい時期があります。

本業との兼ね合いがあるので、思ったタイミングで立ち止まれないことも多々ありますが。

様々な手法を試してきて、それでも、もっとテンションが上がる絵を描きたいと思っています。今年は5月中旬くらいに一旦本業の繁忙期が終わり、怒涛の展示会シーズンを駆け抜けました。

近頃は、また作品を通した面白そうな繋がりができそうな予感がしています。そして、今、また改めて「納得できる作品を作りたい」という熱が。(Q(´▽`。)

もちろん、すべての作品は熱を入れて描いているのですが、たくさんの作品の中でも自分の中で色あせないものがいくつかあるんです。

そういったものをまた描きたいと思い、今また模索しています。


写真はOedo Collectionの前身、Oedo Girlsを始めた頃に購入した本です。
絵柄をカットして、配置して、コピーして、すぐにチラシ等を作るという趣旨の本です。使いすぎて、途中のページの綴じ紐が取れてしまいました。😨

Amazonで見たら中古で販売されていましたので、興味のある方はぜひお求めください。😌

【価格改定】ハイクラスライン

Oedo Collection ハイクラスライン

特に制作に時間が掛かった作品(ハイクラスライン)の価格を見直しました。

Oedo Collection ハイクラスライン

Oedo Collection ハイクラスライン

≪1段目 左から≫

Future Boy / Tokyo Girl / Tokyo Boy

Guitar BoyBass Guitar Girl

 ***************** 

いずれもTシャツは¥4,800(税抜)から¥3,800に、
iPhoneケースは¥3,500(税抜)から¥2,500になりました。

 

*「Hoimi」ストアでの価格です。「SKIYAKIGOODS」ストアは、「Hoimi」の価格をベースに
価格設定を行っています。詳しくはこちらをご覧ください。

お求め安くなったハイクラスラインを、ぜひお楽しみください!

 

【ストアページはこちらから↓】
http://hoimi.jp/brand/oedocollection

【新作発売!(SKIYAKI GOODSで先行販売)】Oedo City

【新作発売!(SKIYAKI GOODSで先行販売)】

新作情報です。
少し前に各種SNSでちょこっと絵柄が紹介されていました

 

oedo-city_2

Oedo City

こちら、SKIYAKI GOODSで先行販売開始です。
Hoimiはデザインが承認されるまで、しばらくお待ちください。

SKIYAKI GOODSでは、デザインを自由に拡大縮小・配置させて
グッズを作ることができます。

ポップでかわいい和柄なので、ぜひお気に入りのグッズを作ってください!
cta%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3skiyaki-goods

新作です!カリスマ美容師 Beautician Boy

新作です!

Beautician Boy

20160519-074911.jpg

¥2,900(税別)

 

江戸人のカリスマ美容師を描きました。美容院に行くときに、そして美容師さんにも着ていただきたい作品です😀

江戸人の男性客の髪型はちょんまげ。
ちょんまげにも色々とスタイルがあるので、
きっとカリスマ美容師におすすめのスタイルを聞いているのでしょう。
髪の色も変えるのでしょうか?
カリスマ美容師と同じ金髪も良いですね!
そんなやり取りが聞こえてきそうな、楽しい作品に仕上げました。

【販売ページはこちら】
※Tシャツは¥2,900(税別)
http://hoimi.jp/product/0000068658_fj

【新作です!】江戸人美容師 Beautician Girl

新作のご紹介です。
お仕事シリーズ!江戸人の美容師さんを描きました!

Beautician Girl
20160518-080108.jpg
¥2,900(税別)

美容師、スタイリストのOedo Girlです。
お客様はどんな髪型を注文したのでしょう?
ファッション雑誌の花魁モデルに憧れて、注文したかもしれませんね。

髪飾りは揺れる花のチャームが入ったものが良いかしら?

そんなことを担当スタイリストと話しながら、楽しく、リラックスした時間を過ごしているかもしれません。

美容院に行くときや、美容師さんにもぜひ着ていただきたい作品です!

【販売ページはこちら】
http://hoimi.jp/product/0000068659_fj